月別アーカイブ: 2014年10月

10/17のこと・使用済み植物油、給油中。

・公開後文章を少し変更しました。

豆腐屋では、揚げ物を作るので油がでます。
この油は豆腐屋にとっては廃棄物なので、引き取ってくれるところがあると助かります。
たいていの豆腐屋さんは廃油回収業者さんに引き取ってもらいます。
廃油回収業者さんはバイオディーゼル燃料にしたり、洗剤にしたり何かしらしているようです。

油の行き先や活用方法がわかっていても豆腐屋にとって油は廃棄物なのです。
廃油回収業者さんが有効利用していますが、豆腐屋の思考回路内ではたいてい廃棄物です。
だって油って呼んでいるのですから・・・。

・・・・・・・・・・・・
東日本大震災以降、大桃豆腐に油で走る車がくるようになりました。
はじめは斗缶にためておいた油を不織布で濾過して燃料タンクに給油していました。
私はこの廃棄物油を有効に使ってくれるのだから、今までと同じ感覚で無償提供していました。
しかし
私が油と思っていたものが、必要とする人には燃料になるのです。
この境目ってどこになるのだろうって考えてしまいます。

この車(↓)の燃料にすると決めた時かな?
濾過をした時かな?
給油をしたときかな?
・・・

何度か大桃豆腐で給油するようになりいろいろ考えていくうちに、この油が燃料に見えてきました。
もし、この油が燃料であるならば、
・揚げかすを入れてはいけない。
・水を入れてはいけない。
・使ってくれる人を煩わせてはいけない。
と考えるようになりました。

そして、この燃料をいつか自分でも使えるようになりたいと思うようになりました。
ちゃんとガス検をうけてディーゼル車に乗るか、小型のディーゼル発電機で電気を作るか、想像が膨らみます。
今はとりあえず、車の燃料として提供していこうと思います。
私も、いつか・・・

svo-1

svo-2



ボタンを押すと濾過した使用済み植物油を燃料タンクに吸い込んでくれる仕組みになっています。
何回みてもワクワクしてきます。

油を燃料と考えるだけで、いろんな人に出会うことができました。
ちょっと意識を変えるだけで、未来の選択肢が増えますね。

本日発行のメルマガの内容を書きます。

メルマガをご登録されている皆様
いつもお世話になります。
大桃豆腐/大桃です。

・10月の電気料金表を見て思うこと

今月も前年当月比で100Vが37%、200Vが27%減少していました。
この数字がどのような数字かというと、震災前の原発電気依存度(約28%)に匹敵する割合になります。
考えようによっては、当店レベルの電気を使う会社は原発に依存しなくても十分成り立つことになりますね。
ちょっぴりお客さんにご迷惑かけるかもしれませんが、営業時間の変更と節電意識の変化で世界を変えることができるのだなと思いました。

・イベントのお知らせです。

11月3日(月)文化の日
池袋会議に参加して頂いている方のイベントがありますのでお知らせします。
http://ohmomo.com/20141103.pdf

11/3(月)文化の日
豊島区区民センター5階音楽室
開場:午後5:40
開演:午後6:20〜9:20
資料代:1000円

アーサー・ビナードさん
山本太郎さん(衆議院議員)
奈須りえさん(前太田区議)
中田兵衛さん(豊島区議)
が問題提起されます。

山本太郎議員以外の方には池袋会議にも参加いただき、いろいろ情報共有させて頂いています。
私は来年の地方選挙をふまえて聞きにいきたいと考えています。

今まで地方選挙は身近な候補者に投票することもありましたが、3.11以降はそれではいけないと思うようになりました。
つまり、地元地域の要望に応えてくれそうな議員、地元業界の要望に応えてくれそうな議員に投票していたこともあります。
でも、間違っていたんじゃないかなと思うようになりました。
「地方選挙>=国政選挙」、国政選挙に値するくらい地方選挙も重要だということを今感じています。

※メルマガでは「だいず便り」「池袋会議」の情報を配信しています。
———————–
■大桃豆腐メールマガジン 登録・解除は下記URLより行うこともできます。

http://www.ohmomo.com/mm.html

メルマガに関する内容のお問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
info@ohmomo.com
———————–